━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ やぶ医師のひとりごと     第 142 号  ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 H20年9月19日発行 購読者数 12996名
───────────────────────────
 ブログ:「健康、病気なし、医者いらず」
    http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/
 HP:「病気の症状と予防」
    http://www.yabuishi.com/
 _________________________
 <本日のテーマ> 骨粗鬆症(こつそしょうしょう)13
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今週も「骨粗鬆症(こつそしょうしょう)」について。
まずは、先週までの復習。
●骨粗鬆症(こつそしょうしょう)とは
 ○骨の量が減って、スカスカになり、
  骨が弱くなっちゃって、骨折しやすくなる病気。
●骨粗鬆症の頻度と問題点
 ○骨粗鬆症の患者は、日本では
  約1000万人いる、と言われている。
 ○骨粗鬆症になると、骨折しやすくなって、
  骨折したら寝たきりとか、歩行が困難になるとか、
  死亡する事も多い。
●どんな人が骨粗鬆症になりやすいのか
 1)高齢者(加齢)
 2)女性、(閉経後は特に)
 3)遺伝
   家族に骨粗鬆症にかかった人がいる場合。
 4)生活習慣
   カルシウム、ビタミンD不足。
   運動不足。タバコ、お酒の飲み過ぎ。
●骨粗鬆症の治療
 ○続発性骨粗鬆症の治療
  まずは、原因となる病気の治療をする。
 ○原発性骨粗鬆症の治療
 1,食事療法
 2,運動療法
 3,薬物療法
 4,理学療法
  ○温熱療法:
   入浴、温湿布、ホットパックなど。
  ○マッサージ:
   血行をよくして新陳代謝を進め痛みを軽くします。
  ○コルセット:
   圧迫骨折による痛みを軽くし、また、
  脊柱の変形を予防します。
  5,手術
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)っていう病気は、
骨が壊れる > 骨が修復される、 っていう状態なんで。
骨がスカスカになって、骨折しやすくなる病気です。
骨折したら寝たきりになるとか、歩行が困難になるとか、
死亡する事も多いんですよ。
骨粗鬆症になりやすいのは、
高齢者や女性、家族に骨粗鬆症の人がいる人。
お酒やタバコの飲み過ぎや運動不足の人です。
そんで、骨粗鬆症の治療なんだけど。
食事療法でとしては、カルシウムに加えて、
ビタミンDも摂る事が大事です。
そして、運動療法は、できる範囲で運動をして、
骨に負荷を与えてやるのが重要です。
薬を使う薬物療法という治療もあるし、
骨折したら手術とかして治療する場合もある、
って話でした。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆
そいじゃあ、今日は「骨粗鬆症の予防」について。
勉強していきましょう!
●骨粗鬆症の予防
骨の役割っていうのは、大きく分けて2つあります。
1つは、人体という建造物を支える柱の役割です。
んで、もう一つ大切な働きがあって、
骨はカルシウムをたくさん蓄えているんですよ。
カルシウムが足りなくなったり、
骨が壊れまくって、「骨がスカスカ」の状態になって。
そいで、骨折しやすくなった状態というのが、
「骨粗鬆症」という病気です。
じゃあ、骨粗鬆症を予防する為に、どうすれば良いか、
っていうと。
おおざっぱに言うと、
「骨の原料となるカルシウムをいっぱい蓄えて、
骨を丈夫にする。」
という事になります。
それと、骨粗鬆症になって困るのは、
「骨折する」事です。
骨折すると、寝たきりになっちゃう事も多いし。
そうなると、死亡率も上がりますからね。
そんな訳で、直接「骨粗鬆症を予防」
できる訳ではないんだけど。
間接的には、「骨折しないようにする」
という事も、非常に重要になります。
具体的に、骨粗鬆症を予防するには、
「骨粗鬆症の治療」でもやったように。
単純にカルシウムを摂る事も、もちろん大事なんだけど。
腸から吸収されやすいカルシウムを摂るとか。
他にリンやマグネシウムも摂るとか。
運動もする、とか。
そういった事も大事になります。
あと、年齢によって弱冠違うんですよ、実は。
根本的には、同じなんですけどね。
そんな訳で、今回は「骨粗鬆症の予防」に関して、
触りだけ、書く事にして。
詳しい内容は、次回以降に勉強していきましょうか。
そんな訳で、本日は「骨粗鬆症の予防」
についてでした。
そいじゃあ、今日はここまで。
いつものように、下にまとめを書いておきまーす。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日のまとめ】
●骨粗鬆症の予防
 ○基本的には、骨の原料となるカルシウムを
  いっぱい蓄えて、骨を丈夫にする。
 ○間接的には、骨折しないようにする事も大事。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━